就任祝いに贈る胡蝶蘭

就任祝いの相場

Posted on 17.03.06 by 管理者

胡蝶蘭も種類によって値段が大幅に異なっているのですが、就任祝いに胡蝶蘭を贈る場合には、どれぐらいの値段が相場なのでしょうか。あまり安いとそれほど親身になって祝ってくれていないのではと思われる可能性もありますし、あまり高すぎると、受け取る方も気が引けてしまうことがあります。よって胡蝶蘭を贈る場合には、2万円から5万円ぐらいが相場だと言えるでしょう。

胡蝶蘭の基本的な値段ですし、通常は1本立ちの物を贈るようなことはしません。1本立ちの場合には、1万円を切るような値段で売られていることもあるのですが、それでは就任祝いの贈り物としてはふさわしくありません。通常は3本立ちから5本立ちぐらいの胡蝶蘭を贈るので、やはり2万円から5万円ぐらいは必要になるのが一般的です。しかも普通は大きめの花を選ぶことが多いでしょう。

就任祝いなので、花が小さいとあまり喜ばれませんし、他の人の花は大きいのに、自分が贈った胡蝶蘭だけ小さいようでは立場がありません。これは就任祝いで胡蝶蘭を贈る場合の常識なので、きちんと覚えておきましょう。もちろん購入する店によっても料金は変わってくるのですが、できる限りインターネットではなく、デパートや園芸店で直接実物を見て購入するべきです。